【経営革新計画】

経営革新計画とは

 「中小企業新事業活動促進法」により設けられた制度で、中小企業が新しい取り組みに着手することを支援する制度です。

 「中小企業新事業活動促進法」では、中小企業の「創業」・「経営革新」・「新連携」の取り組みを支援することとされています。

 

このような方々はぜひチャレンジを!

 「新製品のアイデアがある。「新たなサービスを展開したい。」などの考えをお持ちの中小企業の方々におかれましては、ぜひ「経営革新計画」の承認申請にチャレンジされてください。

 計画を作成して県の承認を受けると、その計画実行の支援策として、税制、信用保証、融資等を利用することができます。(各支援実施機関の審査は別途となります。)

 

 

経営革新計画の作成から承認までの流

 ー福岡県でのケースー

必要書類 

ー福岡県のケースー

(a)「経営革新計画に係る承認申請書」(2部提出)

(b)(法人の場合)「履歴事項全部証明書」

(c)(法人の場合)「決算書直近3期分」

(c)(個人事業主の場合)「所得税確定申告書の決算書直近

   3期分」

(d) 福岡県暴力団排除条例に基づく「誓約書」及び「申請企

         業役員名簿」

 (e)   会社案内(会社概要)、経営革新計画に内容がわかる

   資料

   、など 

 

 

報酬料金

標準報酬料金:総額:150,000円(税別)

/内訳(お支払方法)=着手金50,000円(税別)+成功報酬100,000円(税別)

※成功報酬部分は、認定がなされたときのみに発生いたします部分でございます。

よって、不成功となった場合には、この部分は発生いたしません。